風俗に感動を!忘れられない体験に

AF専門の風俗店が増えている理由

かつて風俗店でAFするには、かなりのコストが必要だったものです。NG指定している女性も多く、お店のオプションプレイには明記しているものの、嬢によってNGプレイは違いますのでご了承くださいというのが鉄板でした。今でもこういうお店は多いですが、AFのハードルは随分と低くなったと思います。今回行ってきた風俗店も総額コスト1万ちょいというローコストでAFさせてくれるというコンセプトのお店でした。しかも在籍している嬢のほとんどがOKというレアなお店です。女性器を使ってサービスをするよりも、アナルでのプレイの方が性病リスクが少ないということや、この業界で働きたいけれど、未だに経験がないという女の子がこの手のお店に流れてくるのだそうです。だから今の時代では、AFへのハードルが低くなったのだそうです。アナル専門店でのAFは本当に気持ちよかったです。時代と共にこの業界もデリバリー型が増えたりと変化していっていますが、この手の遊びが好きな人間にはたまりませんね。

思い出すと恥ずかしすぎる初風俗

初めて風俗に行った時のことを思い出すと今でも顔が真っ赤になるほどに恥ずかしいです。風俗のジャンルは、ファッションヘルスになるのですが、自分の理想の女性像に近い感じの顔立ちだったせいもあり、30分コースを選択したものの、ものの10分で大暴発してしまったというものでした。さすがの女の子も本当にもう?って感じで驚いていて、してくれたプレイはキスと乳首舐めをしながらの手コキだけという始末。どこまで早漏なんだよって感じでした。当時は無制限などというシステムはなく、余った時間をトークで過ごすのかとがっかりしていたんですが、性格の良い女の子でせっかく来たんだからとフェラチオからシックスナインでサービスしてくれましたが、ここでもものの5分で発射。更にしぼんで使い物にならないという状況に陥りました。完全に嬢からかわいそうにという視線を感じ、後はトークでごまかし、終了時間とともに逃げるように帰りました。本当に恥ずかしかったな。